レーシックイメージ

運転のためにレーシックを受けることに

いろいろと新しい仕事を探していたら、自動車を運転する業務を見つけることができたので、
私はできればそれをやりたいと思ったものの、運転免許を持っていなかったので
新しく取得することにいたしました。

しかしながら運転免許を取得するためには、視力検査と言うものを受けなければならず、
正直かなり視力が悪かった私は、今のままではかなり通過するのが厳しいのではないかと思いました。

ただ、コンタクトレンズやメガネと言うものを使うのもなんとなく抵抗があり、
私は何か良い方法はないか、いろいろと考えてみることにいたしましたが、
その結果レーシックと言うものが最近世の中に存在していることを知り、
まさに自分にぴったりの方法であると感じました。


その後、実際にレーシックを行ってくれる所をみつけて詳しく話を聞いてみたところ、
内容的にとても納得することができ、実際にやることを決断いたしましたが、
かなり時間がかかるのではないかと想像していたものの全くそのような事はなかったので、
急いでいた自分にはとても嬉しく感じました。

そして手術が終わった後に確認してみると、今までぼやけてしか見なかった世界が、
コンタクトレンズやメガネと言うものを使わなくてもとてもクリアに見えましたので、
最初若干の違和感を感じましたが、その後は徐々に慣れて最終的にはとても素晴らしいものであると実感することができました。

それから実際に視力を測ってみると、十分に検査を通過できる数値になっており
私は自信を持って視力検査を受けに出掛けてみることにしましたが、
その結果やはり全く問題なく合格できたので、その後は教習所に通うことができるようになりました。

今現在は見事に免許を取得することができ、車の運転を毎日仕事で行っていますが、
全く問題なく周りの景色を見ることができていますし、またメガネなどが無いことで
とても快適さも感じることが出来ているので本当にレーシックを選択してみて大正解でした。

Copyright(C) 2009 手術で視力を回復する.com All Rights Reserved.